ybTaxFree ドキュメント – 1店舗複数台での利用設定

1店舗複数台での利用設定

同一店舗内で親PC1台+子PC複数台での利用(同一ネットワーク内の場合)は、国税庁サーバーへの送信時に送信順序を管理するため、親子関係の構築が必要となります。大きく分けて「親PCの固定IP設定」・「データベースサーバーのインストールと切り替え」が必要となります。ここではある程度ネットワークに詳しい方で親PCの固定IP設定ができているものとして説明を進めております。データベースサーバーのインストールと切り替えをパッケージ化したインストーラを使用した際の設定例を説明します。

親PC用インストールと設定(親PC用インストーラ使用)

事前に親PCのIPアドレスが固定してあることを確認してください。(通常はDHCPという仕組みでIPアドレスは自動割り当てとなっていますが、固定化する必要があります。必ずLAN環境を把握してみえる方に設定を行っていただいてください。)

親PC内に通常版のybTaxFreeがインストールされている場合は、一旦アンインストールを行ってください。(登録データ・設定データ等は消去されず持ち越されます。)

インストール環境等により、表示される内容が異なります。あくまでも例としてご参照ください。

子PC用インストールと設定

その他の設定